<< 電撃移籍 | main | 稽古は続くよ本番まで >>

スポンサーサイト

2016.11.01 Tuesday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

それぞれの生き方

2014.02.22 Saturday | by たいしゅん
映画『RUSH』、観てきました。

1976年といえば
スーパーカーブームの始まり頃。

ご多分に漏れず、
そのど真ん中にいた当時小学生のワシは
F1大図鑑だかタイトルは忘れたが
本を買って来る日も来る日も
読み返し
今のように情報が少ない中
熱心に勉強しました。


ニキ・ラウダ、
ジェームス・ハント、
クレイ・レガツォーニ、
マリオ・アンドレッティ、
カルロス・ロイテマン…

名前を聞いているだけでも興奮します。

そして当時の車たちが
サーキットを走っている。。

本当に夢中になって
最後まで観ました。

みなさんがレビューなどで語っている通り
ニキとジェームスの
全くタイプの違うドライバーの人間性が
うまく描かれていたのも感心しました。

ニキ役のダニエル・ブリュールが
本人のしゃべり方とか
猫背なところとか
うまく特徴をとらえていたなあ。

また観たい。絶対♪


映画のラスト、1976年日本グランプリの 貴重な映像!

スポンサーサイト

2016.11.01 Tuesday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
PR
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM