<< 球春到来 | main | 同窓会 >>

スポンサーサイト

2016.11.01 Tuesday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

フィルムでトリップ

2014.03.29 Saturday | by たいしゅん
渋谷での上映が観れなかったので今回の横浜上映を心待ちしていた水江未来監督のアニメーション映画「ワンダー・フル!!」。

本日横浜ジャック&ベティでの上映に行ってきました。
過去の短編作品を一本の映画としてまとめたものですが、メインはやはり、最新作の「WONDER」でしょう
一日一秒インターネットに映像をアップしていき、それを365日、一年かけて作られた作品です。

↓これは2013年1月17日分。

その日が誕生日の協賛者の名前を最後にクレジットしていました。

音楽はパスカルズ。アフレコです。

さて映画を観ての感想ですが、以前からTOKYO ANIMA等で監督の作品に触れる機会があったので、前半はその復習という感じでした。
そして、「WONDER」。最初から音楽ありきで作られたかのような音と映像がうまくコラボしていて、何とも言えぬ高揚感のある展開が心地良かったです。

そしてこの日限定の35丱侫ルムでの「WONDER」特別上映が続けてありました。
上映後のトークショーでも言っていましたが、2014年の作品が急に7〜80年代頃の作品になったかのような感じを受けました。
ジャック&ベティだからこそ出来たこの企画、フィルムをかけられる劇場ってほんと、なくなりましたよね。

トクマルシューゴさんとの企画もスタートしたようですし、今後も水江監督の活躍が楽しみです。









スポンサーサイト

2016.11.01 Tuesday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
PR
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM