<< 最終上映 | main | 河童に逢いに ゞ誉源塲濺陳編 >>

スポンサーサイト

2016.11.01 Tuesday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

青山で地中海の夏

2014.07.31 Thursday | by たいしゅん
7月28日月曜日。
今月の数少ない労働日であったが、
現場が蒲田であったが一旦帰宅し
気合いを入れ直して外苑前へ向かいました。

BOOM PAMという
イスラエルのサーフロックバンドのライブを観る為に。


場所は月見ル君想フという
長ったらしい名前が
前から気になる小屋でした。

このBOOM PAMというバンドは
ベンチャーズに代表される
あのテケテケサウンドをベースにしながら
なんだろう、全然爽やかじゃない
田舎臭い海岸に流れているようなロック、
日本でいうなら島根の浜田で流れているような(自分では褒めているつもり…浜田の方々ごめんなさい)感じ?
時折中東ぽいフレーズが入って変にエキゾチックだし、
そして一番の特徴は
ベースライン担当が
チューバ!って所です。

デカくて重いから
椅子に座っているんだと思うんだけれど
そのせいもあってか
とってもクールにサウンドを支えています。

サポートキーボーディストはメンバーの誰かの彼女なのかな?
とっても美人さんだけど
マニアックなアナログシンセ系の音をセンスよく出していました。

時折登場するベリーダンサーも
超絶セクシーで華を添えていました。

登場時からビールジョッキ持っとるし、
なくなりゃカウンターに頼んで
また持ってきたのがオリオンの缶だったりと
一体ここはどこの国ぞ、という感じが余計に強まりました。

横にいた4人組みの女の子たちがとてもノリがよく
煽られるようにオジサンも終始踊りましたがな。

アンコールでギターのUriが
客席に降りてきて
ワシの目前で弾いて飛ぶもんだから
一緒に飛んだわい。

↓ 彼らのFacebookにその時の写真が…しっかり写っとるわい、オッサン。。
https://www.facebook.com/BoomPam.Rocks/photos/a.10151474950754861.1073741825.307707599860/10152597681614861/?type=1&theater


ステージ終了後すぐ
物販売り場に並んで、
というか自分たちのツマミを頼んでいるメンバー。
ただの酒飲み!

最高に楽しかった。
日本に来てくれてありがとう!




スポンサーサイト

2016.11.01 Tuesday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
PR
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM