<< 甲子園 | main | 3連敗… >>

スポンサーサイト

2016.11.01 Tuesday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

力投虚しく

2014.09.28 Sunday | by たいしゅん
 
踏めんが踏んでやろうか、この際…

広島入りしました。

9月27日土曜日 
広島対中日本年度最終戦。

負けはしましたが、前田健太と伊藤準規両投手の投げ合いと打席には興奮しました。

6回の前田投手のタイムリーは
その前の回の伊藤投手の打席、
今シーズン無安打ながら
チャンスをモノにしたいと気迫あふれる
フルスイングの末の三振を見て
気合いを入れて打った結果だと思います。

点を取られても
見事な牽制で2つもアウトを取り、
集中力はずっと持続していました。

だからあの9回ノーアウト満塁
サードゴロで梵がベースを踏んで本塁へ投げたボールをランナーにタッチしなかった
石原のプレーは残念でしょうがない。



残り5試合
頼みます!


スポンサーサイト

2016.11.01 Tuesday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
PR
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM