スポンサーサイト

2016.11.01 Tuesday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

オープンマイク

2014.03.26 Wednesday | by たいしゅん






 久々の万象房オープンマイクでございました。
ただ写真を並べるだけでも雰囲気が伝わるかな?

ワシ的には曲中にアドリブでMCをするというのが今回のテーマだったりしました。思ったよりはうまく出来たかな?
ライブで実験できるいい場所です、オープンマイクって。

シタールの国分さんにミニ・タンブーラレクチャーを受けたので、今後自信を持って
iTanpuraを使っていきます!

Apple Geeta、CD完成おめでとうございます!


人手不足が福を生む

2014.03.22 Saturday | by たいしゅん
本日は学芸大学の珈琲美学というお店でコチ・ヂャンという2人組のライブを観て来ました。
メンバーはCHAKA(ボーカル)、コモブチ・キイチロウ(ベース)。そう、あのPSY・Sのチャカさんです。

楽器はコモブチさんの5弦エレキベースのみ。

スティービー・ワンダーやビリー・ジョエル、ジャズやブルースなど半分以上が英語詞の曲でしたが、服部良一やオリジナルを日本語で歌う時は、PSY・S時代と変わらない歌い方だな〜と懐かしく思いました。

でもまあ、そんな事より、終止、口が動いていていました、CHAKAさん。

歌詞のない所ではアドリブを延々と、時には語り、笑いの要素も入れているので技術的には超高度な事をやっているんだけれど嫌味にならない。もちろん曲が終わればMCもするので動きっぱなしです。

コモブチさんもかなり歌える人で、的確なコーラスとベースソロに合わせてユニゾンでスキャットするなど素晴らしかった。

ノリが良い曲の時にCHAKAさんが「(ベースの手数が多いので)曲単価が低くなりますが、うちは人手不足なもので…」といって笑いを取っていましたが、時にはパーカッシブに、スローな曲は美しいラインで浮遊感を出したりと、ベースもかっこよかった。

コチ・ヂャンは”うたの引力実験室”のJAZZバージョンです、みたいなCHAKAさんの発言をどこかで聞いたが、
自分的には”うたの無重力なんば花月音楽博覧会”と言った方がピッタリな感じでした。

いや〜楽しかった!と本人にもお伝えして帰りました。



うたの引力実験室/ソニー・ミュージックレコーズ


◇追記◇

CHAKAさんがブログにセットリストを上げていました。

CHAKA With Webfriends (Blog)


『man-to-man』テーマ曲

2014.03.20 Thursday | by たいしゅん
ちょうど一週間前に終わったパントマイムライブ『man-to-man』
映像、録音の記録など特に残しておりませんので、
自分のメモ用にテーマ曲として使った音源をアップしました。

本当はSoundCloudに上げたかったんだけれど、
アメブロの禁止タグに引っかかって載せられん…

なんでYouTubeのアカウントでの公開です。

オープニング、エンディングとも
サビのメロディーが同じで
拍子とコード進行を変えて曲を作りました。

興味がございましたら聞いてみて下さい♪

まずはオープニング曲

エンディング曲

千秋楽

2014.03.16 Sunday | by たいしゅん
15日土曜日、朝から晴れていましたが、やはりまだ少し寒かったですね。

『man-to-man』公演2日間、
無事終了しました。
ご来場の皆様、
大変ありがとうございました。
CHUBBYスタッフの皆様、
お世話になりました。

秀城くん、
いちょうくん、

またよろしくな〜

言いたい事はいっぱいあるのだけれど、
自分的には隅っこの方で、でもとっても存在感のある立場みたいなのが妙に心地良くて、いや、昔からこれくらいの立ち位置が好きなんだな、ワシ。
まんどりん家族とかカズー楽団とかそうだったしな。

今後もみなさん、このおっさんと遊んで下さい!

感謝!

2014.03.15 Saturday | by たいしゅん
『man-to-man』初日、無事に終了しました。
3月まだ寒い中、ご来場のお客様ありがとうございました。
本当にライブ感たっぷりのステージで緊張している面もあり楽しんでいる面もありで面白いですよ、やっている方も。

色々感想を頂き、感謝です。

明日来られる方々もどうぞ、楽しんで下さい。もちろん、頑張りますよ〜まずは…遅刻しないこと!

弦の集い

2013.12.09 Monday | by たいしゅん


12月7日は、いつもお世話になっている
万象房のオープン記念日だそうである。

そんな日に行なわれた
7周年記念ライブ、
店主城川さんのスピーチも
なんだか感慨深かげだったなー

本当にこの店に出逢えた事は
ワシにとって非常に大きかった。
この店があるから活動が続けてこれた。

沢山の方に声をかけていただき
自分自身のパフォーマンスもそれなりのモノが出せたのではと思います。

お集まりの全ての方々に感謝!

万象房、そして城川さん、
おめでとうございます。
今後ともよろしくお願いします。


●セットリスト●

1.向日葵
2.はまぐり
3.二刀流(町田編)
4.てぃんさぐぬ花
5.木漏れ日
6.満月最中


サンフレッチェも奇跡の逆転V、
おめでとう〜!


11/9 ブルームーンライブ

2013.11.10 Sunday | by たいしゅん
肌寒い中、ご来場の皆様、
大変ありがとうございました。

大量の楽器の中、
出演3組の使用楽器が全くかぶらないという
珍しい組み合わせでした。

iPhoneImage.png
オランさん

音色切り替えボタンを
バシバシ叩きながらソロをとる姿がめちゃかっこよかた〜

iPhoneImage.png
ROSSAさん

サズー、初めて見ました。
オリジナルにこだわる姿が刺激になりました。
歌詞のないインストですが
物語性を非常に感じる楽曲を
確かなテクニックで聞かせてくれました。

そのROSSAさんのお客さんで来ていた
江島恵さんという
墨絵師の方に



本日のワシを描いていただきました〜
嬉しい。ありがとうございます!





●セットリスト●

1.満月最中
2.コタンの丘
3.はまぐり
4.Who will sing me lullabies (Kate Rusby)
5.二刀流
6.ひまわり
7.てぃんさぐぬ花
8.木漏れ日

嗟嗟嗟〜


店長平石さんのバンド
BARAKAが12/12に
渋谷Mt.RAINIER HALLでワンマンやるそーです。

行きたいが、仕事が多分終わらんだろうなあ…



10/19 中華三番

2013.10.20 Sunday | by たいしゅん
2013年10月19日土曜日
雨予報だったがさほど降らず

湘南台・中華三番ライブ セットリスト

1.満月最中
2.コタンの丘
3.アカネの唄
4.はまぐり (中ムラサトコ カバー)
5.二刀流
6.西武門節〜行きゅんな加那
7.向日葵
8.木漏れ日
9.今夜はビートイット
10.The lakes of 屈斜路
11.Who will sing me lullabies (Kate Rusbyカバー)

たっぷりと約一時間、
やらせて頂きました。

お集りの皆様、
ありがとうございました!

地元ではない方々も
終電間際までどーもでした。

ぐっさん、そしてひーちゃん、
ありがとうございました。
お世話になりました。

楽しかった、酔っぱらった〜

帰れんかった〜

またヨロシクお願いします!





7/23 ムーンストンプ

2013.07.24 Wednesday | by たいしゅん

↑藤田洋平さん(@YoheiFujita)のツイッターより

ご来場の皆さま、ありがとうございました!

時折襲ってくる豪雨と雷の中、
足を運んでいただきホンマに感謝です。

素晴らしいお客さんのおかげで
よいライブになったと思います。

●セットリスト●

1.満月最中
2.木漏れ日
3.熱帯夜
4.The Lakes of Kussyaro (The Lakes of Pontchartrain)
5.コタンの丘
6.河童のオリンピック
7.てぃんさぐぬ花

藤田洋平さんのツアーは続きます。

終演後は予想通り?
野球談議で盛り上がった高円寺の夜でした。



にんにくミュージック

2013.06.30 Sunday | by たいしゅん


いったい何がどーした??

24時間内に3度目の更新です。

昨日29日(土)、
先日対バンした山口敦子にチラシをもらって
面白そうな場所なので行ってみようと思いいってきましたよ。

湘南台・中華三番での
やぎたことのジョイントライブ。

その名の通り、外見は普通のラーメン屋さんなのですが、
店内にはカウンター上にCDのジャケットが
ぎっしり飾られていたり、
椅子がカホンだったり
店主が音楽好きの匂いがぷんぷんします。

女将さんひとりで切り盛りしているようで、
時々、というか結構ひんぱんにライブを
やっているみたいです。

やぎたこの辻井さんとは
1度万象房でお会いしたことが会ったのですが、
このユニットのライブを観るのは初めてです。

いや〜、噂には聞いてはいましたが、
すごい楽器の数です。



フィドル×2、マウンテンダルシマー×2、
アコーディオン、ギター、12弦ギター、
オートハープ、
バンジョー、ウッドフレットレスバンジョー…

まだあったかな?あったかもしれん。
全てハードケースなのでもちろん車で移動みたいです。

なのでライブ後に飲めない…
しかし、ここけっこう重要です。
ギャラがその場で消えることがない!

ツアーライブで稼ごうと思ったらこうしないと無理だな。
やっぱりワシには出来ん。。

アメリカンフォークを
それぞれの楽器をきちんとした技術で聞かせ、
何より力強いボーカルが素晴らしかったです。

そして山口敦子。
もちろん今日もいいうたを聞かせてくれました。

でも本日は
非常にやりにくいお客がいたにも関わらず
安定のパフォーマンス、
そして見事なあしらいMCに
プロ根性をみました。

ワシだったら…きれていたかも?

飲食店ライブのやり方みたいなものを
どちらにも見せてもらった感じです。

修行ですな。
どさくさに決めてもらった感じではありますが、
10月にワシも修行させて下さい。






PR
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM